ネコロジーラボ

シニカルで愉快な猫族との関わりを綴ります

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

松っちゃんの命日 

2017/11/23
Thu. 23:10

去年の今日は、松が旅立った日。
具合が悪いなと感じて、たったの3日で駆け足でいってしまった。

亡くなる5日前。元気な時の最後の写真。


松っちゃんといえば三角枕でごろごろ♪
また松は三角枕か~(呆れ)ってね。


たったの一年か。

すごく昔の様に感じる。いろんな事があったんだよ。





ヒトなつにとって、猫以上に素敵で面白い存在はいないよ。
流石でしょう!




松っちゃんに会いたいな。


でも私、腹もたててるんだよ。
駆け足過ぎたよ。
会うだけでいいからヒトなつに会って欲しかったよ。
面倒みろなんて言わないからさ(嘘かもしれないけども)



だけど、ひろとと松が残してくれた温かな空気は



あちこちに散らばっていて、毎日が眩しいよ。



今、私は、


友人の子を2週間、預かってるんだよ。
人間まで預かっちゃうんだ!って笑われているけど、
こういう事が難なく出来るのは、ひろとと松が私を育ててくれたからだよ。

ヒトの子2人、
生まれてたったの11ヶ月と9ヶ月なのに、
どちらかが泣けば慰めて、譲り合って、ゲラゲラ笑って。
感動の連続だよ。


ひろとと松をはじめみんなが揃っていた時と、おんなじ空気が流れているよ。




松っちゃん。
私、松っちゃんに腹もたてているけど、
その100万倍、感謝しています。

てことは感謝しかないようなモンだよ。
そんなに怒ってないよ笑

だから




早く帰ってきてね。


[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

ヒトなつ生後9ヶ月 

2017/11/13
Mon. 22:39

今日は忘れなかったよ!9ヶ月~♪
8ヶ月からのひと月。お母さんは君のお世話とギックリ腰の療養だけしかしていなかったなぁ笑

ずいぶん活発になったので、写真が難しいよ!
けど…猫と同じ手法(猫じゃらしを振る♪)で撮れるんだよね~♪


腰掛けられるようになりました♪

お値段以上のお店で、切り株を買ったよ♪きゃわわ~♪

赤ちゃんには腰掛けが、筋トレ的にとっても良いんだって!
もう10分くらい座れるもんね♪すごいな~。

ハイハイも早くなってきたね。追いつけない時があるんだよ。
ちょっと左右対称じゃないのが気になっていたけど、小児カイロプラクティックに通いはじめたらずいぶん良くなったんだよ。やったね!


おお。

猫はべらせて楽しそうですね。
ヒトなつがデモンストレーションして猫たちに何かを売りつけているように見えるよ笑
すでに猫と遊ぶのがオトナ顔負けだよ。天才か!
あ、新入りの猫たちが写っていますが、経緯はまた後日~。


切り株を踏み台に


よじよじよじよじ


登頂成功♪
切り株は猫らに取られたけど!



まっすぐ「9」が難しくなった9ヶ月。
大人目線では残念だけど、健やかの印だもん、嬉しいよ。

あ!来月は「10」でふた文字だ。更に活発になるはずだし…撮れるかしら?
どっちでも楽しみだなぁ♪



生まれて9ヶ月、おめでとう♪

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

猫化するヒトなつ 

2017/10/30
Mon. 21:12

少しのズリバイ経て、
写真を見返すと10/9、初めてのハイハイで自力で向かった先は、

高窓から差し込む光だったね。
猫時代、その光を追って遊んだり、ピンポイントで香箱組んだりしたね。

今は自由自在にハイハイ移動できるようになってきて、
元自分の席でご飯を食べるタオを邪魔しに来るから、
おかーさんはちょっとづつ、タオのお皿を移動するんだよ。

タオ、ビビりまくりだよ。お手柔らかにね~!


段差を乗り越えて、今日初めて、

ひろと姉さんの爪とぎに乗れたね。
あははは、ちゃんと爪をカリカリするんだよね~♪

爪とぎで遊んでいたかと思えば、おかーさんの膝上にハナコ先輩を発見して

速攻移動してきたね。
そして爪とぎはタオに取られたね!

ヒトなつは猫を見ると笑うことが多いけど、特にタオをだと大爆笑するんだよね。
え…。なんで?白いから?ちょっと失礼ですよ!

確かにうちにはさ、猫以上に面白い事がないけどねぇ。



それにしても、興味の対象や行動パターンがさ、



猫時代のなっちゃんにそっくりで、おかーさんはドッキリしちゃうよ。


なっちゃん、おかえりなさい。




[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

ヒトなつ生後8ヶ月 

2017/10/20
Fri. 23:39

ななななんてこった。
生後8ヶ月になる13日に書き忘れてしまった…。
けど写真は撮りました!

8ヶ月を迎えたヒトなつ。
ズリバイを少ししたと思ったら…唐突にお座りが完成してしまった。
なんの練習もしていないのに、

むっくり起き上がって自力でどっしり座っちゃって…、ほぼ倒れない、安定のお座り。
そして下手っぴなハイハイも出来るようになっっちゃったね。

えー!本当はさ、ずりばい はいはい たかばい お座りの順が
ヒトの発達としては正しいらしいので、おかーさんは気をつけていたつもりなんだけど…
順番通りにいかなくってごめんよう。
けどハイハイがうまく出来るよう促すからね!

自力で動く範囲が広がった彼女は、撮影中、

ハナコ先輩の所にお邪魔したり、楽しそう♪

もう既に、おかーさんより君は猫が大好きだと思うんだ。
猫らが来ると、にっこりゲラゲラだもんね!

つかまり立ちの気配も感じるようになってきちゃったね。
今立っても転ぶよ!ゆっくり行こうよぉ。

毎日毎日、君がいてくれて楽しくって仕方ないよ。



生まれて8ヶ月、おめでとう♪

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

そもそも天才だと思って接している。 

2017/09/22
Fri. 08:59

赤ちゃんは大人と比べて表現力に乏しい。
猫も人の言葉はしゃべらない。

それはただの表現力高さや、経験値の違いであって、
赤子も猫もなにかしら想いはあるし、
下手したらヒトの大人より賢い部分があると思います。

だって今生が始まってたったの7ヶ月のヒトなつは、少しなら自力で進めるようになり、
だらしない母のせいでごちゃごちゃのエリア(一応、おむつ・ガーゼ類・おもちゃなど、箱別に分類されているけど溢れかえっています)から、

ちゃーんとおもちゃ箱めがけて行き、
がちゃがちゃとすんごく楽しそうに、どれにしようかしっかり選ぶ。

ねんね時代、母が取ったおもちゃはさぞ不満だったろうな笑
自分で選べるって素晴らしいよね!



大人のコミュニケーションが通じない相手なら、
観察し、相手を侮らないことだと思うんです。


とある応急処置の講習会に参加したのですが、
冒頭から、「三歳は危険な箇所を伝えるとその時はハイ言うけど、いざその場になると忘れちゃうので、安全対策(危険は全て排除)しましょう」という説明を受け、
私はまだ三歳児とまともに接したことはないけれど、忘れちゃうんのではなく、たったの3年しかヒトとし生きていないからまだ出来ないだけで(そりゃ猫は3ヶ月習得して優秀すぎますけど!)
大人が3歳だからわからないと侮らず、きちんと伝える方法や、監督下で少しの危険を味あわせ学んでいくことが大切だ考えてしまい、
何でも排除すればその場は簡単におさまるかもしれないし、事故がなかった目先の事で喜ぶのは大人だけで子供は学習する機会奪われているのではないか…とか、三歳だと忘れちゃうはマジで失礼だろ!と、憤って終わりました。

口きけないからって、ばかにしてはいけないじゃないかなぁ。
心根っていろんな結果に現れますよね。


子供に対しても犬猫に対しても、問題の根は
強者の傲慢。
それに尽きるのでないと思います。


[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2018-07

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。