ネコロジーラボ

シニカルで愉快な猫族との関わりを綴ります

そもそも天才だと思って接している。 

2017/09/22
Fri. 08:59

赤ちゃんは大人と比べて表現力に乏しい。
猫も人の言葉はしゃべらない。

それはただの表現力高さや、経験値の違いであって、
赤子も猫もなにかしら想いはあるし、
下手したらヒトの大人より賢い部分があると思います。

だって今生が始まってたったの7ヶ月のヒトなつは、少しなら自力で進めるようになり、
だらしない母のせいでごちゃごちゃのエリア(一応、おむつ・ガーゼ類・おもちゃなど、箱別に分類されているけど溢れかえっています)から、

ちゃーんとおもちゃ箱めがけて行き、
がちゃがちゃとすんごく楽しそうに、どれにしようかしっかり選ぶ。

ねんね時代、母が取ったおもちゃはさぞ不満だったろうな笑
自分で選べるって素晴らしいよね!



大人のコミュニケーションが通じない相手なら、
観察し、相手を侮らないことだと思うんです。


とある応急処置の講習会に参加したのですが、
冒頭から、「三歳は危険な箇所を伝えるとその時はハイ言うけど、いざその場になると忘れちゃうので、安全対策(危険は全て排除)しましょう」という説明を受け、
私はまだ三歳児とまともに接したことはないけれど、忘れちゃうんのではなく、たったの3年しかヒトとし生きていないからまだ出来ないだけで(そりゃ猫は3ヶ月習得して優秀すぎますけど!)
大人が3歳だからわからないと侮らず、きちんと伝える方法や、監督下で少しの危険を味あわせ学んでいくことが大切だ考えてしまい、
何でも排除すればその場は簡単におさまるかもしれないし、事故がなかった目先の事で喜ぶのは大人だけで子供は学習する機会奪われているのではないか…とか、三歳だと忘れちゃうはマジで失礼だろ!と、憤って終わりました。

口きけないからって、ばかにしてはいけないじゃないかなぁ。
心根っていろんな結果に現れますよね。


子供に対しても犬猫に対しても、問題の根は
強者の傲慢。
それに尽きるのでないと思います。


[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

ヒトなつ生後7ヶ月 

2017/09/13
Wed. 22:40

生後6ヶ月からもうひと月が過ぎたの!?
毎日楽しくて、あっという間に時間が過ぎちゃうよ!

平均ど真ん中だった身長体重が、大きめになってきちゃったね。
おかーさんが不精者だから、離乳食を始めていないのにその成長っぷり!
麦茶だけ始めてみたら、あっさりストローで吸うし、コップ飲みもだいたい出来ちゃって、
え…まじで天才か!と思ったよ。
離乳食は来週辺りから始めようね。BLWだよ!
おかーさんはど素人だけど、どーんとチャレンジしちゃうよ~。


ハナコ先輩だけでなく、保護猫ののんたんにお世話になっているよね。
なっちゃんはのんたんを見かけるだけでケラケラ笑っちゃうもんね!

おかーさんはちょっと離れる時、

のんたんになっちゃんを見ててね!って、ついお願いしちゃうんだよ。
ちょい無茶だけど…そのくらい、のんたんが頼もしく見えちゃうんだよ。
多分のんたんは4月生まれだから、なっちゃんより2ヶ月も年下なのに…
もうそんなに大人だなんて、猫ってスゴイよね!

なっちゃんは前世が猫だった贔屓目だけでなく、ハナコ先輩やのんたんのお陰で、

猫が大好きになるね。優しい猫たちに囲まれてしにゃわせだよね!

けどさ…。保護猫にばっかりお世話になって。
白い人はどういうつもりなのかしら。おかーさんは本当に疑問だよ。


5日前くらいからついに、ズリバイが始まったね。
自力で動けるようになるなんて素敵だよね。
おかーさんは君に危険が無いように(ようやく!)これから片付け頑張ります。
お座りの前兆も感じるんだよ。目線がずいぶん高くなったね。
そして、ますます色んなキモチを感じるようになったよ。
まだ言葉を覚えていないだけで、君からしっかり意思を感じるんだ。
少し冗談も言うよね〜。猫なっちゃん風味のシニカルな冗談♪
ま、いちばん言われるのは真顔で「まったくー。」だなぁ。猫なっちゃんにも毎日言われてたね!
至らぬお世話人でごめんよー。
ただ小さいだけで、君は本当にヒトなんだね。当たり前なんだけど。
おかーさんは君に敬意を払って接したいと思っているよ。


あっという間のひと月だったけど、振り返ればイロイロ出来るようになったね。



生まれて7ヶ月おめでとう♪







[edit]

CM: 1
TB: 0

page top

2017-09