ネコロジーラボ

シニカルで愉快な猫族との関わりを綴ります

息抜き 

2017/06/30
Fri. 00:17

人間は生き物の中でひときわ未熟な状態で産まれてくるから、目が離せず、
完母も手伝って、私とヒトなつは24時間ほぼ一緒で、
初めてのヒト育てですし、常にいくらか緊張していて、
ヒトなつは夜間連続して寝るのに、今までは気付かず寝ていられた

彼の夜中の雄叫びで、目が覚めてしまうほど、私の眠りは浅い。

というわけでヒトなつが寝た後、夫にヒトなつをみてもらい、スーパー「ヨー◯ベニマル」に行った時の
開放感!
ヒトなつを愛していますけど。息抜きです、息抜き。
てな話を夫にしているので、彼はいつも協力的で、さっきさらりと

今日は「べにまるらんど」に行くの?と聞かれました。


べにまるらんど笑



[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

寝かしつけ技 

2017/06/23
Fri. 00:16

ヒトなつは、出生~4ヶ月経過した今までずっと、要求さえ通れば、即、泣きやんできました。

彼女の要求は、母乳、オムツ汚れ、眠いけど眠れない、退屈。今のところその4つで、
高確率で泣き出す前のぐずぐずの時点で、お世話人は要求に応えており、
彼女は大抵ご機嫌ちゃんで、夜に泣くと「あ。今日初めて泣いた…」なんてこともあります。

ご機嫌ちゃんなのはヒトなつの性分もあるのでしょうが、
猫という喋れない存在と対峙してきた経験値から、まだ話すことの出来ないヒトなつの要求に、泣く前に応えられる自分は我ながらスゴイ!と思うのですが、鍛えたのはひろと姉さんですから、私が凄いのではなく、ひろとが凄いって話しですね。調子に乗ってすみませんでした、ひろと姉さん。


しかし…赤子の扱い、わたくし、本当にヘタクソです。
首がぐらぐらとか怖いし、頭は異様に重いし。
4ヶ月以上たった今も、まともに抱っこが出来ませんし、
おそらく習得する前にヒトなつは成長してしまいそうです。

そんなダメな私にとっての救世主
スリング!


しかし赤子って、眠いのに上手く眠れなくって泣くんですね。
猫を寝かしつけたことなんてないしなぁ。

ヒトなつはスリングに入れると、深く眠ってしまいます。
背中が丸くなるからだと感じます。

出生時、病院で真っ平らなベッドで寝かされる彼女はとても居心地が悪そうで、
枕やバスタオル、そこにあるもので背中が丸くなるように寝かせると、
新生児のヒトなつがリラックスしました。
それが始まりで色々調べてみると、背中をCカーブに保つ育児があることを知りました。
お腹にいた時と似た体勢から始まって、徐々に大人と同じSカーブに成長する考えは理に適っているように思いました。けど、ヒトなつ場合はずーっとCカーブだと辛そうで、色んな格好をするように心がけていますが、

なんてったって、リラックスしたい時はCカーブ!

スリングに入れて数分で寝入り、

そのまま体勢を崩すことなく、

ベビーハンモックに入れ、抱っこ人はスリングから身体を抜きます。

俗に言う背中スイッチが作動したことはありません!

寝起きもご機嫌ちゃんです♪

スリング~ハンモックは、
今のヒトなつにとって、完璧な眠りだと思います。




[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2017-11